looopでんき なぜ安い

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

2016年(平成28年)4月1日以降から電力自由化によって、さまざまな電気小売事業者が参入してきています。
でもどの電気事業者を選べばいいのか?悩んでませんか?
そのなかでも、その中でも今回はLooopでんきをご紹介いたします。

 

こんな方に向けて話します。

電気料金が高いと思っているあなた
電気料金に不満があるあなた
電気料金の仕組みがわかりずらいと思っているあなた
電気料金騙されているかも?と思っているあなた

 

Looopでんきは、シンプルな料金プランが人気の電力会社です。

 

獲得件数19万件を超えています。

 

このLooopでんきの口コミなどをみると「looopでんき なぜ安い」など声がたくさんあります。

 

「looopでんきが、なぜ安いのか?」気になりますよね?

 

looopでんきが気になるあなたに参考なれば幸いです。

 

looopでんきが、なぜ安いのか?仕組みを調査してみました

looopでんきの特徴を調べてみます。

 

これまでの電気料金は基本料金がありましたが、looopでんきでなら基本料金がずっと0円なのです。

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

この明細書の場合は、30Aの契約での基本料金が858円毎月徴収されているのです。

 

1年間では、
858円×12か月=10,296円となります。

 

10年間では、
10,298円×10年=102,980円となります。

 

人生約80年だと考えると
10,298円×80年=823,680円となります。

 

これどうですか?こんなに基本料金を支払っているのです。

 

ショックはありませんか?約82万円も多く支払っているのは、あなたですよ!!

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

あなたはこのまま電気料金の基本料金を支払い続けますか??私は乗り換えました。

 

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

>>>Looopでんきはここから

 

looopでんきと東京電力の料金比較の例

例えば東京電力エリア、3人世帯(マンション住まい)だと

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

年間約16,000円お得です。従量電灯B 40A 520kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

 

例えば東京電力エリア、3人世帯(戸建て)の例だと

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

年間約24,000円お得です従量電灯B 60A 556kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

 

 

looopでんきの料金について簡単解説

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

 

looopでんきならどのお住まいエリアでも基本料金が0円(無料)です。

 

looopでんきの料金について解説動画の紹介

引用元:youtubeuLooopでんき/飛び出す絵本篇/30秒

音がでますので気をつけてください

 

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

>>>Looopでんきはここから

 

Looopでんきのお得な情報

2020年Looopでんき新生活応援キャンペーンを実施しています。

 

最大8,020円のQUOカードPayプレゼントしています。この機会にゲットだぜ!!

 

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

 

>>>Looopでんきはここから

 

 

あなたもLooopでんきに乗り換えることで、「電気代が高い」を解消されますよね!!

 

さらにこんな使い方で電気代もまだまだ安くできます。

 

Looopでんき+各種割引プランで割引アップ

ガス割

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

Looopでんきに加えてガスも契約いただくことでさらに通常従量料金よりも0.4円下げた価格で電気を供給。

 

ソーラー割

 

住宅用太陽光発電システムをお持ちの方が対象となります。自宅の屋根で発電した電力をLooopに供給(一般送配電事業者を通して)していただける方には、 Looopでんきの「おうちプラン」「ビジネスプラン」へのご契約で、通常従量料金よりも1円下げた価格で電気を供給。

 

ソーラー割 L

Looopでんきの住宅用太陽光発電システムのLooopSolarをご購入いただいた方には、Looopでんき+ ソーラー割の従量料金より、さらに!1円下げた価格で、電気をご提供。
>>>詳しくはここから

 

Looopでんち割

Looopでんきの住宅用蓄電池のLooopでんちをご購入いただいた方には、 Looopでんきの従量料金より3円下げた価格で、電気をご提供。
>>>詳しくはここから

 

looopでんき,なぜ安い,Looopでんき 安い

 

 

 

2016年(平成28年)4月1日以降は、電気の小売業への参入が全面自由化されました。福島第一原子力発電所での爆発事故で一般電気事業者下記参照。

北海道電力
東北電力
東京電力
北陸電力
中部電力
関西電力
中国電力
四国電力
九州電力
沖縄電力

が独占していた電気事業を小売電気事業者でも自由に売ることができるようになりました。

 

家庭や商店も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。

 

つまり、ライフスタイルや価値観に合わせ、電気の売り手やサービスを自由に選べるようになったのです。

 

◆セールスポイント◆
・うれしい基本料金0円!お支払いは使った分だけ!
・電力会社の送電網を使って電気をお届け。電気の品質・信頼性は今まで通り
・解約手数料も0円!違約金ナシ!
・24時間、WEBからいつでもお申込みが可能!
・定期的に節電キャンペーンなどの企画あり!
・EV割、蓄電池割など各種割引プランあり!
・ご利用者数19万人突破!

 

◆ターゲットユーザー◆
以下の人はおトクになる可能性が高いです。
部屋数が多い人、日中家にいることが多い人、節電が苦手な人、ペットを飼っている人、オール電化ではない人

 

◆おススメの提案の仕方◆
Looopでんきは基本料金0円のシンプルプラン。
電気をあんまり使わない人にも、電気をたくさん使う人にもメリットがあります。
WEB上で切り替えを受け付けているので、24時間いつでも簡単に申し込みが可能です。
いくら安くなるのかのシミュレーションもできるので、まずはお試しください!

 

◆広告主からのメッセージ◆
Looopでんきは、シンプルな料金プランが人気の電力会社です。
おかげさまで獲得件数19万件を突破しました!
これからもよろしくお願いいたします。